のじ脳神経外科・しびれクリニック

のじ脳神経外科・しびれクリニック

脊椎脊髄ドック

Spinal dock

脊椎脊髄ドックSpinal dock

脊椎脊髄ドックについて

脳から続く脊髄(神経)は頚椎(くび)、胸椎(むね)、腰椎(こし)、仙椎(骨盤)へと向います。手や足のしびれ、痛みの殆どはこの部分が原因であることが多く、また頚椎と腰椎の両方に病変がみつかることもまれではありません。
脊椎脊髄ドックではこの長い部分の脊髄(神経)をMRIで全て確認します。

脊椎脊髄ドックで見つかる病態 (脊椎脊髄・末梢神経科参照)

① 椎間板ヘルニア

椎体(せぼね)の間にある椎間板が脊髄(神経)を圧迫します。

② 変形性脊椎症

椎体の変形した骨棘(骨のとげ)が脊髄(神経)を圧迫します。

③ 脊椎管狭窄症

脊髄(神経)が入っている管(脊柱管)が狭くなり脊髄(神経)を圧迫します。

④ 脊椎脊髄腫瘍

まれに初期の段階での脊椎脊髄腫瘍も良性、悪性含めて発見出来ることがあります。

脊椎脊髄ドック 【所要時間:1.5H~2H】 
32,000円(税込み)

  • 頚椎MRI
  • 胸椎MRI
  • 腰椎MRI

脊椎脊髄ドックの予約方法

脊椎脊髄ドックは完全予約制です。
お電話、またはクリニックにてお申込みいただけます。
お申込みいただけるお時間は、診療日の「9時」と「15時」の2枠です。
電話で
ご連絡ください
046-225-4100
ご受診内容について
お伺いします
  • 受診コース
  • ご希望日時
  • 提携団体名
受診者様について
お伺いします
  • お名前
  • ご住所
  • お電話番号
ご予約確定
 
pagetop